二宮VS森ひかるトランポリン対決!勝敗結果は?wiki的プロフィールも【嵐にしやがれ】

TV

嵐にしやがれ 二宮VS森ひかるトランポリン対決

嵐にしやがれ【高嶋ちさ子と春の最新パンデスマッチ!】

2020年5月9日(土)  21時00分~21時54分  の放送内容

残念ながらオリンピックは来年に延期になってしまいましたが、
出場選手でもある彼女はオリンピックに出るんだから凄い人なんだろうな~
位は何となく分かるけど、具体的にどんな人なの?
という素朴な疑問が浮かぶ方も多々おられるかと思います。
かく言う私もそんなひとりです。
そもそもトランポリンってオリンピック競技なのね!?
と言うかなり初歩的なところから知らな かったりするトホホさ加減が大爆発な訳ですが(^_^;)
同じ感情を共有してしまったソコのあ~たがた と一緒に
お勉強致しましょうって何かデヴィ夫人みたくなってきましたが、
お付き合い頂けたら これ幸いでございます。
明るくて素敵な女性っぽい感じは写真を見ればバシバシ伝わってきますが、
より深く知って番組 と来年のオリンピックを楽しく観る
お手伝いが出来たらなんてゆーか嬉しいなって感じです。
という訳で、トランポリンを始めるきっかけから学生時代、
更に森SUGEEEE!!!!的なヒストリー までをどうぞ!

 

スポンサードリンク

嵐にしやがれ番組内容

嵐VS高嶋ちさ子!絶品パンをかけて火花を散らす!

松本潤×松丸亮吾with吉村崇!おうち時間を楽しむ謎解き第5弾!

二宮×トランポリン森ひかる選手

二宮VSトランポリン対決結果

放送の内容結果を記載したいと思います。

ハンデなんかもらうんでしょうかね(笑)

 

森ひかるwiki的プロフィール

森ひかるってどんな女性?トランポリンってどんな競技?
生年月日: 1999年7月7日生まれ
出身地:東京都足立区
身長:159センチ
体重:51キロ
意外とそんなに大きい方じゃないんですね。
オリンピック選手って何か大きい人のイメージありました。
(多分私だけですね、すいません)
4歳ごろ、地元のスーパーの屋上にあったトランポリンでその楽しさに目覚め
地元の名 門教室『フリーエアースポーツクラブ』に通い始めました。
そして2008年、全日本ジュ ニア選手権低学年の部で優勝。
2011年の世界選手権11・12歳の部で優勝。
更に14歳で2013年の全日本選手権個人に出場し、史上最年少で優勝。
確かにデパート屋上のトランポリン、
子供の頃誰しも一回は遊んで足挫きますけど(これも私だけ かな)
教室通おうとかってなるのがもう才能あったからこそ的な...
で金メダルしかも全日本で最年少優勝とか、ホント凄すぎですね。
凄すぎて時代が追いついてない感が半端ないですけども、
勝ち負けじゃないところで出場できな いなんて、森さんは本当に悔しかったでしょうね…
その後金沢学院大学に進学、
強さは健在ながらもこの頃は金からは少し離れてしまいます。
2018年世界選手権ではオリンピック種目ではないシンクロナイズドで日本女子初の
金メダルを獲得。
2019年世界選手権では個人で金を獲得し、
それは男女ともに日本の トランポリン競技史上初の快挙でした。
その後、東京五輪代表に内定しました。
これはかなり凄い事だったようで、
当時はかなりニュースにもなり話題になったそうです。
どうしよう全然知りませんでしたすいません( ̅▽ ̅;) と言いますか、
そもそも森さんがされているトランポリン競技ってどんなものなのでしょうか。
という訳で、お次はトランポリンについてまとめてみました。
  そしてトランポリンを更に極めたいと2015年、
一旦進んだ都立高からトランポリン王国
とも言われる石川県の中でも強豪の金沢学院高校(当時は金沢学院東高校)へと
転校し ます。
実力も実績も若くとも申し分ない彼女でしたが、
「18歳以上」の年齢制限があり、
2016年のリオデジャネイロ五輪に出場する
資格はありませんでした。

トランポリン採点基準と森ひかるトリフィスとは!?

トランポリン競技はただ単に跳ぶだけではなく、10本のジャンプを連続してすべて異な る技で跳んだ上で、
技の難しさとなる「1難度点
技の美しさとなる「2演技点
真ん中に着地できるか正確さが問われる「3移動点
滞空時間の長さとなる「4跳躍時間点
この4つの合計で順位を競い合います。
1回の競技に要する時間は約20秒。
10本を続けて跳べば、陸上競技で300メートルを全力疾走
するのと同じくらいのエネルギーを消耗するとてもハードな競技だそうです。
そこで世界のトップを狙っていくには、
4種の得点の中でも特に1難度点を極めていく必要があ ります。
そして、成功すれば難度点の大幅アップになる大技に「トリフィス」があります。
宙を舞っている2秒ほどの間に前方へ3回転して、
さらに最後の回転時に身体を半分ひねる技。
森さんは、異なる演技を行う10回のジャンプの中に
2回「トリフィス」を取り入れるこ とにしました。
1回はひざを曲げない「屈伸型」
2回目はひざを曲げて胸の前で抱え込 む「かかえ込み型」
で高得点を狙います。
しかし以前、11歳、14歳と続けてメダルを得たあと、
強いながらも金から遠ざかる事と なります。
その原因もまたトリフィスの技のハードルの高さ故だったのかも知れません。
トリフィスに大いなる好奇心を抱き、
初めてトライしたのは小学校6年生の時だったそうです。
 まだトランポリンをはじめてそんなに経っていないうちから
大技に取り組んでいたなんて、凄いですね…。
 この技は筋力がかなり強くないと出来ない技で、
男子ではされる方は一定数おられるようです
 が、女子は森さんくらいではないかと言う話です。
すごく体は細く見えるのですが、バネがあるんですかね。

まとめ

 トリフィスはきっと、森さんにとってライフワークの様なものだった
のかも知れませんね
 だからこそ、昨年の世界選手権で優勝したのはトリフィスをやっと克服というか
自分の一部の様に感じる事ができた…のではないでしょうか?
 コロナウィルスが1日も早く収束し、オリンピックで森さんの素晴らしい演技を応援出来るよう
 になる事を強く願います。
 ご一読頂き、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました