開業ガールズGP出場のお店の場所と優勝者結果【ボンビーガール】

スポンサーリンク
TV

幸せ!ボンビーガール開業ガールズGP開催!

エントリーした開業ガールズの5人のうちグランプリを獲った優勝者は誰?

また、今回エントリーした開業ガールズのお店の場所を紹介します。

スポンサードリンク

開業ガールズGPのお店の場所【幸せ!ボンビーガール】

今回の募集には140もの希望者が。その中から5組が選出されました。

今回の審査基準は、料理の味だけではなく、「お店にかける情熱」「お客さんへの想い」「夢への本に度」を考慮しての採点となっています。

上記の審査基準で一番応援したいお店を決めます。

今回エントリーしたのは下記の五人

スポンサーリンク

東京・地元に愛されるおにぎり店 ごはんや湯気

なんとおにぎり屋さんで開店前から行列ができるほどのお店。

今回エントリーされたのはこちらのおにぎり店の『ごはんや湯気』のなつきさんとゆりさん。

開業して半年のお店。

間借り開業は家賃(11万)と食材費だけで始められるので始めやすいといいます。

BAR OKOZE.内とあるのは、お昼時はこちらのお店を間借りして調理器具などを使わせてもらっているんですね。

銀座で割烹仲田という店をやっていたおじいちゃんの影響で和食料理の世界を目指すようになったお二人が経営するお店。

ただ5月5日に移転することに。まだ、移転先は決まっていないそうです。(この放送時2021年4月27日現在)

おすすめは『鶏そぼろ』『鯖マヨパクチー』

ごはんや湯気の場所

「東急目黒線」不動前駅から徒歩6分
「JR山手線」目黒駅(エレベーター口)から徒歩11分
「東急目黒線」武蔵小山駅(東口)から徒歩14分

 

店舗情報

店舗名:ごはんや湯気
住所:東京都目黒区下目黒3丁目19−8 BAR OKOZE.内
最寄駅:「東急目黒線」不動前駅
営業時間:昼営業:月・水・木・金・土曜日 11:30〜15:00
夜営業:火曜日 16:00〜23:00(ラストオーダー:22:30)
定休日:火・日・祝日
Twitter:https://twitter.com/yuge_gohann
Instagram:https://www.instagram.com/yuge_gohan/

5月5日以降は場所が変更になるので、ツイッターなどでチェックが必要ですね。

 

神奈川県小田原市 らぁ麺 桃の屋(ラーメン店)

借金は700万、母と二人三脚で改行したラーメン店。

築80年の物件で開業した訳は、女手一つで育ててくれた母の影響だといいます。

30年以上長崎ちゃんぽんのお店で働きながら育ててくれたお母さん。

そんな母の夢はまさよさんとお店を持つことだそうです。

まさよさんはラーメンの激戦区環七で人気の「せたが屋グループ」で7年修行しています。

毎月の材料費がスゴイ出費で50万ほどです。

小田原の駅からも近いので、いける人はぜひ食べに行ってみてほしいですね。

チャーシューは神奈川県産の『やまゆりポーク』という地元の銘柄豚を使用。

自家製の塩レモンもトッピングされており、国産の丸鶏や昆布とマイタケ、煮干しの魚介エキスも加えたすっきりコクのある清湯スープの『あっさり塩玉らぁ麺』は900円。

 

桃の屋の場所

埼玉県蓮田市のピザ店 Hono Buono! (ホノボーノ!)

8歳のお子さんを育てながら開業しているシングルマザーのかおりさん。

高校時代はソフトボールの選手として全国大会にも出場。

神田にあるナポリピザに出会う。

自宅での開業したのは娘さんをさみしくさせたくないから。

住宅街にあるので近くの方はぜひ食べに行ってみるといいのではないでしょうか。

本日のピザは、変わり種などもあり、冷やし中華のピザなども。

マルゲリータは購入しやすいような価格設定で700円!

テレビで紹介されたメニュー

  • マルゲリータ
    トマトベースとチーズベースのハーフ&ハーフ900円
  • 冷やし中華のピザ 1000円
  • かき揚げのピザ1000円

 

 

Hono Buono! (ホノボーノ!)の場所

埼玉県蓮田駅からバスで10分ほど

京都・納豆専門店 『夏豆』

京都に納豆の専門店をオープンさせたなおこさん。

和歌山出身のなおこさん、もともとは納豆大っ嫌いだった。

けれど、母親が体にいいからと、今日は1粒、明日は2粒と徐々に増やしていき今では納豆依存症に(笑)

納豆が無いと震えてくるほど?一日5パックは食べるようになったといいます。

 

テレビで紹介されたメニュー

  • 納豆カルボナーラ
    濃厚和風 ねばボナーラ 1320円

 

生クリームにしょうゆなどを混ぜた和風ソース
京都の大粒大豆 通常の大豆のおよそ2倍の大きさ

 

食べた時に豆乳のような香りになって、非常においしいパスタとなっている

 

この投稿をInstagramで見る

 

Gaiki(@gai____gai)がシェアした投稿

「納豆創作料理 夏豆」の場所

納豆カルボナーラが食べられる『夏豆』の場所は 祇園四条駅にあります。

 

赤髪の蕎麦職人 『蕎麦酒房つなぎや』

本格手打ちそば職人のもとに取材に行ったのは杉村太蔵さん。

場所は鳥取県の倉吉市にあります。

そこにいたのは、赤紙のピアス職人

もともとは蕎麦が嫌いだった。

地元に戻った時にお寺のお寺のお手伝いをしている時に本当のおそばに巡り合ったといいます。

その技術にほれ込み、弟子入りすること5年。

お試しでお店を開業できる場所を借りて11年間出店すると毎週のように通ってくれる常連さんが。

その常連さんは実は飲食店を2店舗も経営している方で、倉吉でお店をやるならサポートしてもらえることに。

その常連さんは彼女のそばに衝撃を受けて、もっとたくさんの人に知ってもらいたいという事でサポートすることを決めたほど、彼女の蕎麦はおいしいといいます。

近くの人はいいですね。ぜひ食べてみたい。

蕎麦酒房つなぎやの場所

結果 開業ガールズGP優勝者は?【幸せ!ボンビーガール】

グランプリは京都の『夏豆』のなおこさんに決定です!

おめでとうございます。

チーズを使わない『和風ねばボナーラ』がグランプリです!

タイトルとURLをコピーしました