合唱で歌われたJ-POPランキングTOP10【MステウルトラSUPER LIVE2019】

TV

ミュージックステーションSP合唱ランキング結果

今年学校で一番歌われているのは?

10位:♪思い出がいっぱい(1983年) H2O

「大人の階段昇る 君はまだシンデレラさ

幸福は誰かがきっと 運んでくれると信じてるね♪」

懐かしいですよね。

青春の日々を描いた歌。誰もが経験するから、誰もが

自分の記憶と重ねて聞けますね。

9位:♪証(2011年)flumpool

ボーカルの山村隆太は学生時代教師を目指していた。

合唱曲を夢だったといいます。

そんな彼の曲が、今多くの学生に歌い継がれています。

8位:♪心の瞳(1985年) 坂本 九

坂元九さんが飛行機事故で亡くなる3か月前に発表

公の場で歌われたのはラジオ放送の1度だけ

30年以上もたった今も歌い継がれる「絆」

7位:♪HEIWAの鐘(2000年) ユキヒロ

沖縄の人々の想い、平和の願い

2000年の九州・沖縄サミットの会場で流され話題に

5年後には高校の音楽の教科書に採用され全国に広まった。

6位:♪友~旅立ちの時~(2013年) ゆず

これは、みんな聞いたことあるんじゃないでしょうか?

同じ空の下、離れてもつながっている「友」へのメッセージ

卒業ソングとしてもおなじみ。

5位:♪手紙~拝啓十五の君へ~(2008年) アンジェラ・アキ

15歳のアンジェラが未来の自分に宛てた手紙をきっかけに作曲

思春期の子供たちへのエールに溢れている曲

「いつの時代も、悲しみを避けては通れないけれど♪

笑顔を見せて 今を生きていこう」

4位:♪翼をください(1971年) 赤い鳥

78年 教科書に採用 元祖J-pop合唱曲

「今、私の願いごとが 叶うならば

翼が欲しい 悲しみのない 自由な空へ

翼はためかせ 行きたい」

この曲は、40代の私も良く中学校で歌った記憶があります。

3位:♪YELL(2009年)いきものがかり

卒業式などで人気

友人との別れを歌い幅広い年代で人気!

2位:♪旅立ちの時~Asian Dream Song~(1997年) 宮沢和史with久石譲

98年長野パラリンピック テーマソング

夢をつかむもの達は生徒の事ですね。

先生たちからのエールを感じますね。

1位:♪COSMOS(1999年) アクアマリン

合唱曲として人気が出始めたのは約15年前から。

男女のユニット

作詞&作曲はマスミ(男)、ボーカル Sachiko(女)

二人は夫婦だそうです。

ライブ会場で手売りしたデモテープを買ってくれた人の中に

東京の学校の先生がいて「子どもたちとみんなで歌いたい」ということ

から広がっていったそうです。

歌うとことばから幸せを感じるという「COSMOS」

まとめ

卒業式などで歌った歌はいつまでも覚えているものですね。

昔から歌われている歌のほかにいくつか新しい歌も

入ってきていましたね。

久しぶりに懐かしい気持ちになりました。

年末年始の休暇の時に、地元の友達と会いたくなりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました