福原愛の不倫報道までの経緯と江宏傑の姉のプロフィール

スポンサーリンク
メディア

福原愛さんが夫の江宏傑さんからモラハラ?を受けているという報道が。

そこに福原愛ちゃんの不倫報道にいたる経緯は?

いったいどうなってるの?

夫の江宏傑さんてどんな人なんでしょうか?

 

スポンサーリンク

福原愛の夫プロフィール

名前:江宏傑(ジャン・ホンジェ)

両親: チアン・ユー・ミング、 チャン・スーチェン 急上昇
生年月日: 1989年2月22日 (年齢 32歳)
出生地: 台湾 新竹市
身長: 180 cm
配偶者: 福原愛 (2016年から)
学歴: 国立台南第一高級中学 (2007年)、 新竹市立民富小学校、 忠孝国中、 国立屏東科技大学、 中国文化大学、 長栄大学

江 宏傑は、台湾の男性卓球選手。

モラハラするとは当時思えないほどのラブラブぶりだったのでショック!

福原愛ちゃんの歴史

福原愛プロフィール

生年月日:1988年11月1日生まれ

出身地:宮城県

1992年8月13日から卓球を始めた愛ちゃん。

テレビでも、よく泣き虫愛ちゃんと呼ばれていました。

国民みんなが愛ちゃんの成長と卓球での活躍に期待していました。

 

そんな愛ちゃんが、こんなにもキレイになるなんて。

出来れば、日本人の男性と結婚してほしかったというのが個人的な感想ですが。

今ではどんな心境なのだろうか。

福原愛の不倫報道までの経緯

2月18日 『徹子の部屋』に愛ちゃんが出演

“子どもが幼稚園に上がるタイミングで、日本に拠点を移すことを考えている”と告白

2月25日に『女性セブン』が“すわ別居へ”と報じた。

この“別居”報道は台湾にも伝わる。夫・江宏傑が「子どもの教育のため」だと伝えた。

2月28日に福原愛は自身のツイッターで《この数日間ずっと週刊誌の方につけられて気が滅入りそう》《直接聞きにきてくれたらいいのに》とつぶやいた。

なんだか、取材しに来てと言っているような?そんな感じにもとれますね。

「女性セブン」がこの横浜デートを撮ったのは2月27日

 

3月4日発売の『女性セブン』が《台湾に夫も子も残して里帰り不倫》と、卓球女子元日本代表・福原愛の“不倫”現場を押さえた写真を掲載した。

福原愛の旦那の報道内容

福原愛が困っているのは旦那の姉の行動

39歳にして芸能界デビューした江宏傑の姉、江恆亘(ジャン・リガ)。

福原愛も戸惑っているという。

周囲からもモンスター扱いされることもしばしばあるみたいです。

週刊詩には『福原が気を揉むのは、義姉の暴露癖に他ならない。』との言葉が。

・旅行、結婚式の写真をSNSに大量アップ

・夫婦のプライベートを勝手に公開

こうした行動に愛ちゃんはとても気をもんでいるらしい。

江恆亘(ジャン・リガ)のプロフィール

名前:江恆亘(ジャン・リガ)

生年月日:1978年(39歳)

出身地:台湾新竹市

身長:167㎝

  • 国立台湾大学大学バレエ学科
  • 台北芸術大学舞踊学部
  • ロンドン芸術大学パフォーマンスアート学部

モンスターと言われなければ、とてもきれいなお姉さんにしか見えませんが。

実際はどうなんでしょうか。

愛ちゃんの不倫騒動かと思えば、夫のモラハラ疑惑など真相は?

「東森新聞」の電子版は2人の今後について「忍耐がカギ。経済的なメリットのため、両者が離婚しないという声が大きい」と分析。結婚当初は格差婚などとも言われた両者だが、2人の子供をもうけ、台湾では円満な家庭の象徴となった。大手メーカーのCMやイメージキャラクターを務め、台湾では両者の収入が日本円で10億円にも上る…と言われているのだ。

引用:東スポ

タイトルとURLをコピーしました