福原愛へ誕生日祝福もモラハラに?ハラスメントしてしまう人の共通とは?

スポンサーリンク
ネットニュース
スポンサーリンク

福原愛の夫のモラハラ疑惑と不倫騒動

福原愛へのモラハラ疑惑内容

卓球女子五輪2大会メダリストの福原愛さん(32)の不倫疑惑内容は、愛さんと長身イケメン男性との2泊3日横浜デートをしたというもの。

スクープは4日発売の「女性セブン」に載った。その日の夜、「一緒の部屋に宿泊した事実はありません」と否定。

それと同時に「週刊文春」では夫の愛ちゃんへのモラハラ言動が報じられました。

福原愛ちゃんの夫の江宏傑(32)については「夫婦間で子供にとって何が一番なのか話し合っていることも、併せて報告させていただきます」と離婚協議中なのか?と取れるような意味深な言葉も。

夫側の声明は「私の愛さんへの愛情は、出会った最初の日から今まで変わっていません」「未来の道は長いです。私たちの相互の感情が消えることはありません」というもの。

なんだか、相反するもののように映るのは気のせいだろうか。

福原愛ちゃんとの結婚は、格差などとも言われていた。

夫は台湾で愛ちゃんとの共演でCMも流れており離婚したらこうしたCMも降板となるのかもしれない。

夫、江さん側としては、円満アピールするしかないのかもしれない。

そんな中、江がインスタグラムのストーリーズに投稿した動画がモラハラに当たるのでは?

という記事も出てきている。

3歳長女と1歳長男らとともに、福原さんの母・千代さんの誕生日を祝福しているというもの。

ソファーに腰掛けた千代さんはピンク色の服を着て、孫たちとふれ合い、笑顔を見せる。テーブルの上には豪華なバースデーケーキが置かれ、江は「HAPPY BIRTHDAY」や台湾語で「愛ママお誕生日おめでとう」などとつづった。

一見すると幸せな光景に映るが、離婚意志を匂わせる福原さんの立場になれば、当てつけのように投下された動画はホラーだ。関係者の話。

引用:東スポweb

ハラスメントしてしまう人の共通点

ハラスメントをしてしまう人の共通点、それはDVやハラスメントしているという自覚が無い!という事。

愛情表現だと思い込んでいるということ。

自分が悪いという自覚が無いので、ドンドンエスカレートしていく。

モラハラをやってしまう人の特徴

  • 「認められたい」という欲求が強い
  • 自分の間違いを認めない
  • 自分のルールが存在する
  • 細かい、欲が深い
  • 人一倍傷つきやすくナイーブな一面もある。
  • 表向きや世間体はいい

モラハラ言動・行動の実例

■夫によるモラハラ言動の実例

「誰のおかげで食えてるの?」

「老けたね」

妻が作った料理を見てため息をつく

■妻によるモラハラ発言の実例

「男のくせにこんな事もできないの」

「臭い」

「私も働かないとやっていけない」

 

こうしたこと言っていませんか?とても傷つく言葉がありますね。。。

長年いい続けられると、きついですね。

 

『好きなものを禁止したりする行為』もモラハラになりえるそうで。

奥様を社会と隔離させることは奥様の精神状態によっては社会的DV、精神的DV

ともなるそうです。

タイトルとURLをコピーしました