インスタ映えペンケース、話題の凄い文房具 お願い!ランキング

どうも、ノムリンです。

最近、文房具の進化がすごいです。

もともと、文房具が大好きなので、意味もなくノートなど

買ってしまうほうなのですが、LOFTとか行くと興味をそそる内容が

書かれていますよね。

特に昔から愛用されている~、多くの愛用者がおり~などという謳い文句

などですね。

今回は「世界で1秒に2個売れている」文房具らしいです。

とっても気になる。あなたは持ってますか?

スポンサードリンク

ドイツを代表する文房具メーカー スタビロ(STABILO) 蛍光ペン

2019年5月14日 夜24時55分 テレビ朝日

「凄いワールド文房具特集」が放送

若者に人気のワールド文房具が紹介されました。

「全世界で1秒に2個売れている大ヒット商品」です。

それは、「スタビロ」の「ボス オリジナル」216円です。

1971年に発売された蛍光ペンの元祖、世界初の蛍光ペンを販売したのが

スタビロ、ドイツ発祥です。

平べったいスクエアボディになっており、そのインクの量は、他の

蛍光ペンよりも3倍も長持ちするといいます。

また、かわいい形という事もあり、女子中高生にインスタ映えすると

人気になっているようです。

それにしても、1秒に2個って

1分で120個、1時間で7,200個、1日で17万個、1か月で520万個

そして一年間では6300万個が売れる計算になりますね。

凄すぎるぅ。

コンクリートでできたボールペン (ステッドラー)

2018年11月に発売された、ステッドラー社の「コンクリート ボールペン」3,160円

持ち手がコンクリートでできたボールペン。

なんか重そう(笑)

商品情報

441CONB-9  本体価格¥3,000/本+税
●線幅 M(0.7mm)
●サイズ W148×H49×D24mm
●本体重量 34g
※本製品は素材にコンクリートを使用しているため、軸部の色合いや、模様が1本ごとに異なります。
製造工程で気泡の跡や欠けなどが現れるのは素材の特徴ですので、予めご了承ください。

特徴としては、こちらのボールペンは

六角形しているのだが、少しいびつな六角形となっている。

それは、人間工学に基づいた疲れにくく描きやすい形なのだという。

医療大国のドイツならではのボールペンですね。

ステッドラー社とはどんな会社?

昔はすべて職人の手作りだった鉛筆作りを、STAEDTLER社が初めて鉛筆工場をつくり

大量生産をすることで一気に有名になったのです。

鉛筆は高級品だったんですね。

イスラエル発のペンケース

ZIPIT社が発売 「モンスターポーチ」 1,404円

イスラエルの学生が考案した文房具

1ッ本のジッパーからできており、必要に応じてペンケースに変身

下記のような外観になります。

スポンサーリンク
スポンサードリンク