バイキング小峠がリモート出演でディレクターに気に入られる理由

未分類

バイキング小峠がリモート出演に引っ張りダコに納得の理由

ダウンタウンなう5月29日金曜21:55~に出演した際に

リモート形式で参加した。

小峠のおすすめはというのが

最近Amazonで人気だという“サバ缶”

スポンサードリンク

このサバ缶にハマっているという。

ラベルは金色の「味噌味」

それをみんなそれぞれの場所で開けて、飲み会がスタートした。

 

 

飲み会が進むにつれて、最近の収録はこうした、リモートでの収録が増えており

その中でも業界内でひそかに評価が上がっているのが

バイキング小峠さんとのうわさが。

坂上忍さんが

どうして評価が上がっているのかを聞き出すべく

話を聞くと。

 

コツとしては

「一緒のスタジオの収録の際は、話をかぶせたりするのもできたが

リモートではなるべく、人が話している時にかぶらないようにしている」

 

という気をつかっていることなども明かした。

 

坂上忍さんが、最近プロデューサーにそのリモートでの収録で褒められた

話を聞きつけ。

 

「最近、リモート収録で褒められたんだって?」

と聞くと。

小峠さんは

「ほめられたいうか、、、、」

「リモートはハゲが映えるらしいんです。」と

見た目、絵ぢから?

たしかに!画力はハンパないですが。

納得です。

 

それだけではなく、細かなところで

小峠さんは気を遣っているのでしょうが。

 

スタジオのセットと合成する時も

合成しやすそうですよね(笑)

 

まとめ

納得の理由でしたかね。

テレビ的には、ハゲが使いやすいんですね。

ハゲの中でも、小峠さんが選ばれるのにはほかにも理由があるのでしょうね。

魅力的なところがありますからね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました