大泉洋VS平野レミの舌戦妻役松たか子へ手料理2品レシピ紹介【ニンゲン観察バラエティ モニタリング】

どうも、ノムリンです。

モニタリングクッキングの始まりです。

今回は「ノーサイドゲーム」共演している奥さん役の松たか子さんに

手料理を送りたいという事で

今回は簡単スイーツと豆板醤などのジャンタレのご紹介です。

スポンサードリンク

ニンゲン観察モニタリング

2019年7月4日(木)20:00~21:57の放送内容

大泉洋VS平野レミ

クッキングのはずが、激しい舌戦に!

レミ直伝レシピでシェフ大泉が松たか子にお見舞い!

番組内容

ニンゲン観察2

大泉洋と平野レミがキッチンで共演?バトルですね。(笑)

2分でできる高級中華スイーツを松たか子に差し入れ!

レミジャン美味しいジャン レシピ

材料:ホタテの缶詰、長ネギ、にんにく、干しシイタケ、豆板醤、塩、コショウ

ごま油:大さじ6、サラダ油:大さじ6

1:ごま油大さじ6とサラダ油大さじ6をフライパンに入れます。

その中にネギ(みじん切り)とにんにくを入れて約5分じっくりと甘くなるまで

じっくり炒める。レミさん流にいうと、人格が変わるまで炒めるそうです。(笑)

2:干しシイタケは水で戻さなくても、シイタケの上にラップを引いて

フライパンでぶったたく。細かくなるまで。そのまま、投入!(時短テクニック。)

3:豆板醤を投入!

4:ここで、ホタテの缶詰を汁ごと入れてしまいましょう。

ホタテ缶は、密閉された状態で加熱調理されるため、うまみが逃げずに凝縮して

おいしくなるそうです。だから、煮汁にもうまみが含まれているのでそのまま

フライパンに投入しましょう。

5:最後は塩コショウで味を調えて完了

パスタにアレンジ

「レミジャン美味しいジャン」を使ってパスタを作ります。

パスタを茹でる時のポイント

フライパンで半分以下の水で茹でます。

その中に和風だし、顆粒を入れてその出汁をすべてパスタに

吸わせるのがポイント。

パスタは半分に折って入れてしまえば、水が少なくても茹でられる。

大泉さんはロングパスタがお好みだと言ってましたが。。。(^_^;)

パスタを茹でている中に、アスパラも投入して茹でていきます。

茹でてだし汁が規定のゆで時間で無くなる程度の水で茹でるのがポイント。

そして煮汁をパスタが吸ってなくなったら完成。

最後に、先ほど作った「レミジャン美味しいジャン」を乗せて完成です。

杏仁豆腐(安心豆腐?)2人前

調理時間、2分で高級杏仁豆腐へ変身

材料:豆腐(絹ごし)なるべく安い大豆の香りのしないもの、牛乳2カップ、ココナッツミルク:大さじ6

1:豆腐を縦横にさいの目に切る

2:ボールに、ココナッツミルク大さじ6と牛乳2カップ、砂糖大さじ6、切った豆腐を混ぜるだけ。

豆腐の触感+甘い液体=杏仁豆腐という構図です。

本当かぁ?なんかこれは実際に作ってみないとなんとも言えないですが。

3最後に、アーモンドエッセンスで香りつけて、フルーツも乗せてできあがり。

食べれば杏仁豆腐といいますが。

本当だろうか。。。

なんか怖い。

大泉さんは完食してましたが。テレビだからなぁ。

実際に作ってみるしか答えは出ないですね。

DAIGO語録(おまけ)

大泉はSG:大泉はスーパーグルメ
T:トライ(ラグビー:ノーサイドゲームの)

まとめ

ごはんに乗せてもおいしいそうなピリ辛のジャンを作ってみては

いかがでしょうか。

杏仁豆腐(安心豆腐)は危険な香りもしますが、自分も作ってみたいと

思います。

皆さんもやってみては?では。

スポンサーリンク
スポンサードリンク