東京編オムライスのうまい店10選ランキング発表【マツコ&有吉かりそめ天国】

どうも、ノムリンです。

今回はオムライス

母親によく作ってもらった記憶があります。

必ず、中身のご飯は、ケチャップライスだったし、

お肉も鶏肉だったかな。

懐かしい。

母が作るのは、たまごがクレープの生地みたいな感じで、

ふわふわトロトロ系では無かったですが

卵の厚みがあって良かったですね。

しかも決まって土曜日か日曜日の昼間とかでした。

作るのが楽だったのかな?

スポンサードリンク

シェア文化について

「会社の飲み会などで、

自分専用の刺身盛り合わせを頼むことをどう思いますか?」

“シェアする文化”についてのお便り。

わがやでは、こども2人と、私と妻の4人ですが、

まだ、一人一つの料理は多すぎて食べきれないので、

必ずラーメンなら大盛り、ライスも大盛りなどとして、

親の料理を大盛りにしておいてこどもの分に充てたりしてます。

お子様ランチを1つにするか2つにするかは悩むところですね。

そんなわけで、シェアは基本です。

我が家では。

マツコさんや、有吉さんはどんな考えをお持ちなんでしょうか?

「食べることにあまりガタガタ言いたくない」という有吉さん。

散歩番組や料理を食べる番組などでも、

なるべくなら「シェアはしたくない」といいます。

「オムライスが出てきてもさ、女の子のタレントさんとかが、

気を使って”じゃあシェアしますね”って言うけれど

“あ、俺はシェア嫌だから”って断っているんだそう。

ここまで頑なに断るにはなにか理由がありそうですね。

有吉さんは、テレビの画的なことを考えて

シェアはしないという事を言っていたんですね。

確かに、オムライスが取り分けられている画と

まるまるお皿に乗っているオムライスの画

どちらがおいしそうかと言われれば

そのまま乗っている方がおいしそうですよね。

オムライスランキング10位から6位

10位 取材NG

9位 メルシー(早稲田)

8位 Delizioso0141

7位 キッチンたか

住所 新宿区荒木町3

6位 めぐろ三ツ星食堂

住所 品川区上大崎3-4-6

第5位:ア・ヴォートル・サンテ・エンドー

こだわりのオムライス 1750円

住所:東京都中央区銀座5-9-5 田創館ビル 2F
電話番号:03-3573-8170
営業時間:月~金12:00~15:00、18:00~23:00
土日祝12:00~15:00、18:00~22:00
定休日:無し
食べるのがもったいないというくらい
美しいオムライス

第4位:取材NG【港区】

第3位:取材NG【練馬区】

第2位:グリルグランド

特製オムライス 1,760円

住所:台東区浅草3-24-6
電話番号:03-3874-2351
営業時間:11:30-13:45、17:00-20:30
定休日:日、月

第1位:レストラン吾妻

住所:墨田区吾妻2-7-8
営業時間:月、金、土17:30-20:30
日曜日16:30-20:30
定休日:火、水、木

まとめ

オムライス、昔の懐かしい思い出が人それぞれありますよね。

最近食べてないって人は、ぜひ

今回のランキングの紹介されたお店に行って食べてみてはいかがでしょうか。

私も、近いお店は仕事の合間に、ランチとかで食べに行ってみたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク