【ぴったんこカン・カン】2019年8月映画「ダンスウィズミー」「恋のヴェネチア狂騒曲」番宣・ムロツヨシのプロフィール紹介

どうも、ノムリンです。

ミュージカルって好きですか?

私の母はよく好きで見ていましたが。

私は、あまり理解できないところがあります。なんで急に歌を歌いだすのか?

お笑いが好きだから、8月上映の「ダンスウィズミー」はもしかしたら?

ミュージカルが好きになるきっかけになるかも?

私と同様のミュージカルに理解のない人は一度観てみるのもいいかもしれないですね。

スポンサードリンク

恋のヴェネチア狂騒曲

福田雄一演出☓ムロツヨシ主演

日程:2019年7月5日(金)〜

7月28日(日)

当日券あり

会場:新国立劇場中劇場(東京初台)

共演:堤真一 吉田羊 加賀賢人 若月佑美ほか

今回、この舞台でムロツヨシさんは座長を務めるそうです。

1軒目 吉田羊行きつけの店 下北沢のお店はどこ?

今回紹介されていた下北沢の吉田羊さんの行きつけの店は

「ふるさと」

住所 東京都世田谷区北沢2-9-24 和田ビル 1F
電話 03-3466-6148

ムロツヨシさん行きつけ渋谷のお店

滝乃家

渋谷区神山町4-19

ぴったんこカン・カンにムロツヨシ番宣プロフィール紹介

6月14日(金) 20時00分~

司会

安住紳一郎(TBSアナウンサー)

パネラー

久本雅美、石原良純、松本利夫、玉ちゃん、国分佐智子、松嶋尚美

VTRゲスト:ムロツヨシ

ムロツヨシは、日本の俳優、コメディアン。神奈川県出身。東京理科大学理学部数学科中退。ASH&Dコーポレーション所属。
生年月日: 1976年1月23日 (年齢 43歳)
生まれ: 神奈川県
本名: Tsuyoshi Muro
事務所: ASH&Dコーポレーション
血液型: A型

本名は、ムロツヨシさんは幼いころに両親が離婚しているので

ご両親への配慮もあり、本名は非公開なんですね。

同年代、今まで知らなかった。

俳優でありコメディアンなんですね。これまた知りませんでした。

かなり、熱い方みたいですね。熱量が半端ないっていうか。

それにしても出演しているテレビ、映画の数がすごい。

彼の熱意みたいなものはどこからくるんでしょうね。同世代として見習わないと。

2019年8月16日上映「ダンスウィズミー」

「スウィングガールズ」「ハッピーフライト」の矢口史靖が監督・脚本を手がけた

ミュージカルコメディ。

「グッモーエビアン!」の三吉彩花が主演を務め、ミュージカルシーンの全ての歌とダンスを

吹き替えなしで演じる。共演には、お笑い芸人のやしろ優、シンガーソングライターでモデル

のchay、「怒り」の三浦貴大、「銀魂」のムロツヨシ、

ベテラン俳優の宝田明ら個性豊かなキャストが集結。

あらすじ

一流商社で働く勝ち組OLで、幼いころの苦い思い出からミュージカルを毛嫌いする鈴木静香

は、ある日、姪っ子と訪れた遊園地で怪しげな催眠術師のショーを見学し、

そこで「曲が流れると歌って踊らずにいられない」という“ミュージカルスターの催眠術”に

かかってしまう。

その日から、静香は街中に流れるちょっとしたメロディや携帯の着信音など、あらゆる音楽に

反応するようになってしまった。

催眠術を解いてもらおうと再び催眠術師のもとを訪れた静香だったが、

そこは既にもぬけの殻だった。

困り果てた彼女は、催眠術師の助手をしていた千絵とともに、催眠術師の行方を捜すが……。

ハッピーな名曲に彩られた、コメディーミュージカルとなってます。

キャスト

  • 三吉彩花(鈴木静香)
  • やしろ優(斎藤千絵)
  • chay(山本洋子)
  • 三浦貴大(村上涼介)
  • ムロツヨシ

予告見る限り、楽しそう。

観てみたいですね。

まとめ

ミュージカルって海外のだと観る気はしなかったけど、意外に日本のコメディー

ミュージカルならいけるかも。

そう思える予告でした。

実際には8月の上映を待って、観てみたいと思います。

ちょっと、ミュージカルに関しての見方が変わったかな。

ムロツヨシさんについて、調べてみましたが、2019年10月上映の

「最高の人生の見つけ方」という映画にも出演してますね。

吉永小百合、天海祐希、ももいろクローバーZも出ている映画ですが。

スゴイですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク