【ぴったんこカン・カン】埼玉グルメ、夏休みに行くべき場所2019年まいうードライブ

どうも、ノムリンです。

携帯の料金を見直す命令が妻から出ました(^_^;)

休みの日は携帯ショップ巡りです。

意外にドコモが乗り換えると安くなるという事に驚いてます(^_^;)

ぴったんこカン・カンスペシャル番組内容

【葉加瀬太郎/星野源(前篇)/まいう~ドライ部】

2019年8月16日(金)20:00~22:00の放送内容

スポンサードリンク

埼玉グルメ 牧場で濃厚ジェラート

〒362-0065 埼玉県上尾市大字畔吉736−1

こちらは埼玉の上尾にある榎本牧場

こちらは70頭余りの乳牛を飼育している埼玉県産の牛乳を出荷している酪農牧場

予約をすれば搾乳、ほ乳、ブラッシング、バター作り、餌やりなど牧場体験ツアー

が可能!(料金1名2160円)

産まれたての子牛なども見られますよ。

搾りたてのミルクから作る新鮮なジェラートや生乳100%のヨーグルトが人気です。

ぜひ、行ってみてください。

埼玉グルメ 中華チャーシューチャーハン

場所:埼玉県 加須市 中央 1-10-8

ここの中華店は肉乗せチャーハンが人気みたいです。

チャーシューチャーハンという声が聞こえてきます。

黒板には肉乗せチャーハン以外のメニューが

そして、石ちゃんの隣のテーブルでは

唐揚げ乗せチャーハン、チャーシュー多い麺?、カツカレーチャーシュートッピング?

なんだか、とにかくチャーシューを頼んでおけば間違いなさそうです。

黒板に書かれたのは5代目が考案した創作メニューなんだとか。

以前、都内の一流中華料理店に務めていたから腕は確か。

チャーシュー多い麺、お皿の受け皿にスープがあふれていますね。

舌笑屋(ごちや)

場所:埼玉県 蓮田市 大字城522-4

まさかこんなところまで来るとは。

良く調べましたね(;’∀’)

ここは私も行ったことありますが、とってもおいしいですよ。

ただ、ホント入りづらいです。(^_^;)

海戦丼など海の幸ばかりで。

セルフのあら汁もこの汁だけで十分な魚の身が付いてます。

お代わり自由なので、これだけでも十分おなかいっぱいになります。

あと、ご主人が作ってる自家製の日光トウガラシ味噌があります。

こちらは 500円だったと思いますが、ピリ辛の味噌でなんにでも合います。

紹介されていたのは

刺身セット:1,300円

(サラダ、茶わん蒸し、アラ汁飲み放題付き)

今回は限定でうに丼もあったみたいです。

17年前からあったそうで。

店内には店主が釣りしている写真や魚拓などもありました。

川昌 金のどんぶり

所在地:〒343-0103 埼玉県北葛飾郡松伏町大字金杉1511−2

深谷市の田中農場で飼育されているタマゴだそうです。

「紅玉」という品種は色もきれいで味も濃く臭みもないと。

金のうな丼 並 2,200円

トロットロのタマゴが上にかかっているうな丼、初めてみました。

タマゴにはバターが効いている、ごはんには醤油が効いた関東風のタレがかかっており

蒲焼よりもウナギは柔らかく仕上げてあるそうです。

うまそう(^^♪

タマゴの上からは甘めの関西風のタレをかけて仕上げています。

建物メモ:こちらは、隣町が醤油で有名な野田市、そこの醤油メーカーの

江戸時代の醤油蔵を解体した際にでた廃材を利用して、こちらのお店は建てられて

いるそうです。その為に、かなり老舗な感じが出ているんだそうです。

まとめ

埼玉グルメ、とても行きたくなる場所が特集されていましたね。

子どもが夏休み中にぜひ、一度は行ってみてほしいですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク