マヂカルラブリーM-1、R-1王者野田の授業内容とは?【しくじり先生】

スポンサーリンク
TV
スポンサーリンク

しくじり先生 俺みたいになるな‼ 

M-1王者マヂカルラブリーのひねくれ暗黒人生

今回の先生はM-1王者マヂカルラブリーです。 M-1王者マヂカルラブリーが登壇します!野田クリスタル先生がM-1でもR-1でも優勝したのに、どちらも友人からの祝福メールがゼロだったことを激白!「ひねくれ暗黒人生」が原因なんでしょうか?なんでこんなことになってしまったのか?

じっくり聞きましょう!

しくじり先生 マヂカルラブリー先生放送内容

2021年3月2日

内容は放送後に記載していきますが今回の放送予定内容は下記の通り。

★野田クリスタル先生は、「自分は天才」と信じて生きてきたせいで友人がまったくいないという衝撃の事実を告白。

 

★頂点を目指して突っ走るあまり、野田先生が失ってきたものとは?

 

 

★マヂカルラブリー先生の「M-1グランプリ」優勝の裏にあった、地下芸人時代の迷走の歴史とは?

 

 

★周囲を拒絶した暗黒芸人が栄光をつかむまでの18年、その苦悩と教訓を伝授! 

 

しくじり先生無料見逃し配信はabematvで

しくじり先生を見逃した方はABEMAで2週間無料トライアル実施中です。

【しくじり先生配信!2週間無料トライアル実施中。バラエティはABEMAで見よう/公式。放送後の番組でもコメントが楽しめる。好きなときに、簡単に解約できる。サービス: テレ朝番組, オリジナル番組, 国内アニメ。

マヂカルラブリーはラジオで実力を発揮する?

4月18日(土)放送のニッポン放送「オールナイトニッポン0(ZERO)」のパーソナリティですが、マヂカルラブリーが生放送で担当することになりましたね。

テレビのように外見などは見えなくとも、トークのみで勝負する。

マヂカルラブリーの実力は、ラジオ番組の方が発揮できるのかもしれない。

ぜひ、聞いてみたい。

マヂカルラブリーwiki的プロフィール

神回と言われた2019年『M-1グランプリ』。

その一年後、王者となったマヂカルラブリー。

大会後はネットで賛否両論さまざまな意見が飛び交いました。

「あれは漫才じゃない」という流れのネットの意見に対し、ボケの野田クリスタルは「あれは、漫才です」と言い切った。

画面を通して見ている人、審査をする人、一緒に戦った人、彼らに負けてもなお応援していた人…。

それぞれの立場で、さまざまな感想を持つでしょう。

そもそも、同じ屋根の下で暮らしていても、同じネタでピクリとも笑えない人と、涙を流して笑う人がいるのです。

そんな中、スーパーマラドーナの武智さんが、的を得た意見を発信していました。

「あれは漫才なのか?」じゃなくて「あんな漫才見た事がない!」なんだと思う。

とにかく、わたしはマヂカルラブリーを観て笑いました!それは事実!

そして、野田が涙を流していたのには、ホロリとしました。

『M-1グランプリ』2020王者のマヂカルラブリーを詳しくご紹介しましょう!

 

マヂカルラブリーの基本プロフィール

結成年月:2007年 02月

ボケ担当:野田クリスタル(のだくりすたる)左 本名:野田 光(のだ ひかる)

性別:男性
生年月日:1986年11月28日
身長/体重:178cm /60kg
血液型:A型
出身地:神奈川県 横浜市
趣味:ゲーム/パソコン/バスケット/ニコニコ動画のランキングを見ること/筋トレ
特技: パソコンでゲームを作れる/五目並べ/

ツッコミ担当:村上(むらかみ)右 本名:鈴木 崇裕(すずき たかひろ)

性別:男性
生年月日:1984年10月15日
身長/体重:181cm /100kg
血液型:O型
出身地:愛知県 新城市
趣味:アニメ鑑賞/ボートレース/携帯ゲーム(誰が為のアルケミスト)/酒を大量に飲むこと
特技:お酒を大量に飲む(1晩でレモンサワー12L飲んだこと有)
出身/入社/入門:2007年 入社

出典:吉本興業株式会社

マヂカルラブリーの受賞歴

2020年 R-1ぐらんぷり 優勝(野田クリスタル)

2017・2018年 M-1グランプリ 決勝進出

2020年 M-1グランプリ 優勝

マヂカルラブリーの野田クリスタルってどんな人?

2007年に「マヂカルラブリー」を結成するまでに、3つのコンビを組み、ピン芸人としても活動してきました。

初めて組んだのは、15歳高校生の時の「セールスコント」、その後相方募集掲示板で知りあった相方と「役満」、その後「アンビシャス」とコンビを組んでいくうちに、ショートコント、漫才、コント、ピン芸とさまざまな経験値を上げてきたことが、今年花開いたのではないでしょうか。

まずは2020年『R-1ぐらんぷり』

13回目の挑戦にして、初めての決勝進出を果たしそのまま優勝!

自作のゲームを使ってのネタは、視聴者票からも、審査員票からも指示を得ての優勝でした。

ただ、ストッキングをハサミで切るゲームがネタになったことに、不快感を示す方がいたことも、話題になっています。

続いて、『M-1グランプリ』。決勝2回戦は票が3つに割れる接戦でしたが見ごと優勝し、二冠達成となりました。

マヂカルラブリーと『M-1グランプリ』と言えば、2017年。

決勝10組中10位という結果と共に、審査員・上沼恵美子から辛辣な言葉を浴びせられたコンビ、という印象が残っている方も多いのでは。

それでも恨み辛みは言わず…、いや、ぼやいていますね(笑)

しかし、その後のイベントで野田は「大人に怒られた大人だよ」とネタにするなど、自分たちなりに消化しているように見えました。

今回2020年の記者会見では、「(上沼は)必要な存在」と話すように、あの経験があってこその優勝だったようです。

学生の頃からお笑いと共に生きてきた印象のある野田ですが、特技にもあるようにゲーム好きでも知られており、今では独学でゲームを作ってしまうまでに。

これが、『R-1ぐらんぷり』優勝へ導いてくれたのは、間違いなですね。

野田が作ったゲームは「野田ゲー」と呼ばれ、「くだらない」(笑)とさまざまなテレビ番組でも取り上げられています。

『嵐にしやがれ』(日本テレビ)に自作のゲームを持って登場した際には、ゲームを試した嵐・二宮には「買うなら80円かな」と言われていました(笑)

2021年には、NintendoからSwitchのソフトを発売するためにクラウドファンディングにも挑戦し、無事目標を達成したようです!

出典:SHILKHAT

ゆくゆくは、芸人とゲームクリエイターという二足のわらじでの活躍も夢ではないかもしれませんね!

マヂカルラブリーの村上ってどんな人?

法政大学のお笑いサークルに所属している時に、「シーン」というコンビと、「コバヤシーン」というトリオを組み、お笑いサークルの大会では2005・2006年と連覇を果たすという実力の持ち主。

また、本名を知って「鈴木なのに、村上ってなんで?」と思う方も多いと思いますが、大好きな漫画『東京大学物語』の村上くんのようになりたくて、「村上」と付けた、と本人がおっしゃっていました。

鈴木で村上なのに、全く違う名前に間違えられたことも(笑)

『スッキリ』(日本テレビ)に出演した際には、トレードマークのピンクのカーディガンは、女子高生たちが萌え袖とかで着ているのをピタッと着ていると話していました。

「これからはもう少しいいの買えるんじゃない?」というようなことも司会の加藤浩次に言われていましたね。

また、キャラクターっぽい可愛らしい見た目とは違って、よく飲み歩き、ギャンブルも好きで、毒舌という情報も耳にします。

趣味・特技にも書いてるくらいなので、お酒、大好きなんでしょうね〜。

お酒やギャンブル好きは置いておくとして、ポップな見た目に毒舌で上手に立振る舞われている芸人さんというと、個人的には南海キャンディーズの山里亮太さんを思い浮かべておりました。

いずれは素敵な奥さまと一緒になれるかも?(笑)

そんなギャップのあるキャラクターも、これからテレビで観れるようになるのを楽しみにしていたいと思います(笑)

 

まとめ

学生の頃からお笑いに触れ、さまざまな人たちとその実力を発揮してきたお二人。

優勝後の記者会見では

野田:僕、お笑い王になりたいんで。(「R-1」「M-1」「キングオブコント」で)史上初の三冠獲ります!

村上:まあ、やるっていうんなら付き合いますが。

野田:「キングオブコント」、一生出られます。芸歴制限がありません。一生挑戦してやります! 三冠、俺が獲るんだ! 休まねえ! 俺は止まらねえ!

その実力はきっとこれからより多くの人の目に映ることになるでしょう!

タイトルとURLをコピーしました