ケタ違い品評会の8万円枕の購入方法と枕選びのポイント【霜降りミキXIT】

スポンサーリンク
TV

霜降りミキXIT【鷲見玲奈!8万円超の枕!ケタ違い品評会&教科書クイズ】

1つ88000円の超高級枕を見抜けるか!?

1つ8万8千円はなかなかない枕ですね。

そんなまくらどこで売っているんでしょうか。

実際にベットで使ってみるとどんな感じなのか?

そしてここでしか観られない可愛すぎる鷲見玲奈の寝姿を公開されます。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

高級8万の枕とは?どこのまくらなのか

この8万もする枕はどこの枕なのか?

どうやら、楽天市場で販売されている『私の布団屋さん』の枕の様です。

値段も同じ8万8千円です。

枕の専門店が「極上」をとことん追求した枕となっています。

なぜ高いのか?

枕の中身にその秘密がありました。

この表でいくと保温力がやはりグースの方が優れているんですね。

羽毛布団などでも使用されているグースダウンを使用しています。

通常、羽毛布団でも「ダック」と「グース」であればグースの方が高級とされています。

 

この枕で使用されているのはポーランド産のシルバーグースダウン

空気をたくさん含むことができるグースダウンを使用しているので枕に頭を置いた時には高低差が18㎝を実現。

沈み込みが半端ない枕となっています。

しかも、桐の箱にはいっている枕なんて見たことないですね。

 

羽根まくらダウンではなくフェザーを使用するのが一般的。フェザーはダウンに比べ芯があり固く匂いがきつい。グースダウンはそうした固さや匂いを解消、今までにない柔らかさを実現
ピロケースには肌触りのいいシルク(絹)生地を使用することで肌触りもいい。

枕の構造は?

枕の中は3層になっており、それぞれの層にしっかり羽毛を含むことで、適度な弾力を保ち、へたりにくくなっています。
驚くほどにしっとりふんわり。枕の側生地は綿100%ダウンプルーフ加工でダウンの吹き出しを防ぎます。
通気性・吸放湿性にも優れている構造となっています。

8万の枕の購入場所

この「極上まくら」購入できるのはこちらです⇩

 こちらから購入できます。

 

桐の箱に入った枕なんて使ったことないですよね。

枕カバーも、シルク100%です。

枕選びのポイント

枕を選ぶ上で重要なのが、以下の4つのポイントです。
  1. 頭から首筋の自然な 曲がりにマッチした 高さであること
  2. 頭をのせた使用時に ちょうど良い適度な 柔らかさであること
  3. 吸湿性・放出性がよく、 ムレないこと
  4. 寝返りしても頭が 落ちない程度の幅

 

オススメの枕

でもちょっと、8万の枕はいくらなんでも高くて手が出ないという人も多いのでは?

わたしもちょっと、8万は出せないかな。

でも、いい枕はしようしたい。良い眠りにつきたいとおもいますよね。

そんな人には、こちらがおすすめです。

私も使っていて、とてもよかったので、載せておきます。

ニトリの枕ですが。「ホテルスタイル」枕

とてもいい感じなので、試してみてはいかがでしょうか。

睡眠の質に悩んでいたりする人は枕を変えてみるのもいいかもしれませんよ。

 

TV
スポンサーリンク
TV情報館
タイトルとURLをコピーしました