さんまの離婚は予言されていた?幸せの青い鳥エピソード【明石家さんまの転職DE天職:天才画家を発掘】

TV

どうも、ノムリンです。

「明石家さんまの転職DE天職
さんま画商に転職…天才画家を発掘!」
菅田将暉の絵も公開
4月26日(日)夜 7:00~9:54放送で
さんまの天職は意外にも画商!?
そこで…さんま自ら応募総数2560人の画家を選抜し画廊開催!
セレブ社長に絵を爆売り!
菅田将暉も驚く結果に…
菅田将暉の絵も公開という内容になっています。
どんな応募者が来たのか。
その中で、さんまさんと大竹しのぶさんのエピソードが
紹介されていましたので、記載します。
スポンサードリンク

池田はなえさん(木製彫刻)

今回、応募してきたのは
池田はなえさん。
木製の彫刻、かなり大きい作品です。
制作には5か月を要したそうです。

おいくつですか?(さんまさん)

ドキッ!! もう少しで45歳です。。。(池田さん)

ええ?!それは若いなあ。

わあ、お世辞がうまい

お世辞じゃないんです。ウソなんです。

( ゚Д゚;)

さんまさんのトークの返しはとても勉強になりますね(笑)
そんなトークはさておき、池田さんは昨年開催された
LUMINE meets ART AWARDで
400人中準グランプリ受賞
これまで50作品以上を手掛けてきた。
今回の選ばれた作品がこちら。
鳥の彫刻 「ハシビロコウ」 150万で販売することに。
実物と比べてみても
ほぼ同じ。
細部までこだわっている。
とても、人気があるようなのですが
販売目的の展示は今回が初だといいます。
コレクターの間では人気なのだとか。
池田さん、販売の方法がわからないと。
池田さんは結婚してたそうですが
今は一人みたいです。
そんな、結婚の話からでたエピソード

幸せの青い鳥(さんまの離婚を予言?)

オーストラリアには1年に1度見れば

幸せになれると言われている青い鳥がいる。

 

それが「セイタカコウ」という鳥

 

じつはさんまさんと大竹さんがまだ結婚していた時

オーストラリアの別荘でこの青い鳥が

窓を突き破り息絶えたという。

 

幸せの青い鳥が死んだのを見て

2人は離婚を予感したという。( ゚Д゚)(笑)

じつはこの話は、ドラマ化もされている。

大竹しのぶ役:剛力彩芽

さんま役:斎藤工

バラエティ特番『誰も知らない明石家さんま3時間SP 初密着!さんま5つの謎を解禁!』

(19:00~21:54)で、明石家さんまと大竹しのぶの結婚と離婚までを演じた。

 

さんまさんの別荘のマークにもなっているセイタカコウ

1か月かけて池田さんが作成した作品がこちら

1か月での作成だそうですが。

すごいですね。

まとめ

出品した作品の「ハシビロコウ」は現在も交渉中。

売れるのも時間の時間の問題ですかね。

幸せの青い鳥が予言していた?

こんなエピソードもお笑いにできてしまうところが

すごいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました