北川景子ショート姿がイケメン!妊娠産後ダイエット方法と器具を紹介

女優

北川景子さんといえば、DAIGOさんと結婚されて2020年の9月に第1子を出産されましたが、その産後体重が13㎏も増えたことを告白。

主演で登場するドラマや映画も多数ある北川景子さん、体重をもとに戻さないとならないけど、なかなかそれが大変と悩んでおられました。

そんな北川景子さんの産後のダイエット方法や子供を産む前の体型と産後の体型がどのくらい変化したのかを見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

北川景子のダイエット・体重をもとに戻す方法

2020年の11月公開の映画の告知を浅野剛とテレビでしていた時の動画がこちら。

ここから、北川景子さんがダイエットとして内容をまとめると。

北川景子さんのダイエット方法内容

基本的には以下の内容とのこと。

お菓子をたべない

腹筋毎日100回以上

水2リットル

ウォーキング

30分の競歩

とにかく運動などで身体を鍛えて、お菓子を我慢。

筋肉がつくと脂肪も燃焼しやすい身体になりますからね。

北川景子のダイエット器具

今回紹介されていたのはこちら

トリガーポイントというもの。

体をほぐすために使っている人が多いみたい。

ダイエットというのか、フォームローラーは筋膜リリースのために使う道具で、筋肉の動きを良くし、代謝を上げる効果があるもの。

北川さんのように、基礎筋肉などがあれば、ダイエットにもより効果的なんですね。

北川景子の産前産後の体型比較画像

 

妊娠前と、後での画像の比較でも、あまりお腹が目立たないですね。

もともとやせていらっしゃるので、お腹が出ていても目立たないです。

これは2021年の1月2日に放送された「さんまのまんま」 での画像ですが

産後3か月?ですか?

めっちゃ細くないですか?

 

北川景子主演ドラマ『リコカツ』ウェディングドレス姿

 

こちらはDAIGOさんとのウェディング姿

 

 

北川景子の出産前後の主演出演状況

 

2020年11月13日:ドクター・デスの遺産

2020年12月18日:約束のネバーランド

2021年2月21日:ファーストラブ

2021年4月放送:ドラマ『リコカツ』

出産が9月ですが、撮影などは数か月前から行っていることを考えると、休み期間はほぼない状態で復帰しているように思えます。

さすが女優さんという感じですね。

ただ、テレビでの放送では、他の女優さんが産後すぐに復帰しているのを『不思議に観ていた』『なんでこんな短期間でこんなに痩せられるの?』と思っていたことをおっしゃられていますが、

たぶん、世の中の産後体重が戻らないと言っている一般人と比べたら、北川景子さんのこの体重減少も十分驚異的な短期間の体重減少と言えますよね。

北川景子のプロフィール(インスタ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

北川景子(@kitagawakeiko0822)がシェアした投稿

本名:内藤景子

生年月日:1986年8月22日

出身地:兵庫県神戸市

身長:160㎝

血液型:O型

配偶者:DAIGO(2016年~)

タイトルとURLをコピーしました