決勝戦を勝ち抜いた優勝者は?1位最強ボーカリスト女子決定!【THEカラオケ☆バトル】

各界で活躍する女子ボーカリストが集結し、

女の意地をかけて戦うカラオケバトルの名物大会!

女同士の壮絶なバトルは一体どうなるのか。目が離せませんよぉ~!

スポンサードリンク

カラオケバトル出演者

司会

堺正章、ホラン千秋、森香澄(テレビ東京アナウンサー)

ゲスト

吉俣良、天野ひろゆき、矢田亜希子、中川翔子

カラオケバトル最強女子を決めるルール

女子ボーカリストが女の意地をかけて戦うカラオケバトルの名物大会!

アニソン、オペラ、ゴスペル、ロック、R&B、劇団四季、宝塚など、各界で活躍する最強女子が集結。

今大会はA、B、C、3つのブロックによるトーナメント方式で、各ブロックを勝ち上がった3人によって行われる決勝戦で『最強女子ボーカリスト』の称号を得る優勝者が決まる。

女同士の壮絶なバトル、目が離せない!

Aグループ出場者

A1:デビューから5曲連続 人気アニメ主題歌抜擢

YURiKA×「創聖のアクエリオン」(AKINO)

埼玉県出身のアニソンシンガー

埼玉県蓮田市出身

東宝芸能所属

血液型:B型

身長:147cm

A2:AIに挑む2016年間王者 高音オペラ魔女

翠千賀みどりちか×「逢いたくていま」(MISIA)

日本の歌手

オペラ女優であり声楽家

AIの採点基準は 音程<表現力

これには今までの猛者たちも苦戦中。

優勝7回経験者の実力を見せつけることができるのか?

A3:本場アメリカNo.1のゴスペルQUEEN Tia

TiA×「奇跡を望むなら」(JUJU)

ハーフ?とおもいきや、実はクォーターらしいですが。

父親と母親の国籍は…?

気になるところです。

出身:神奈川県

生年月日:1987年6月11日生まれ

本名:高山萌香ともか

芸名のTiA(ティア)は「ティアラ」からとったとか。

身長:152㎝

幼少の頃より歌手志望

2004年、自身の作曲した曲「Every time」が評価

同曲で歌手デビュー?ってすごくないですか?

この時まだ若干17歳

その後、TiA(ティア)さん

アニメ『NARUTO』のエンディングテーマ

シングル「流星」で活躍。

そのほかの受賞歴:日本ゴールドディスク大賞

Bブロック出場者2

B1:世界が認めたロック娘

森恵×「誘惑」(GLAY)

森恵さんは男性ボーカルの歌が得意みたいですね。(^_-)-☆

選曲がほぼほぼ男性曲ですからね。

女性曲はハスキーな方の曲選定となってます。

とても歌は透き通る感じでスーッと入ってくる感じがしました。

彼女の圧倒的な声量、魂のギターパフォーマンスに注目

生年月日:1985年2月16日

職業:シンガーソングライター

出身地:広島県福山市

血液型:A型

2005年12月15日にインディーズデビュー

2010年7月7日にcutting edgeよりメジャーデビュー

B2:R&B界の泣き歌ディーバ

KIMIKA×「あなたのキスを数えましょう」(小柳ゆき)

B3:キャッツ700公演!劇団四季 伝説の看板女優

J Kim×「Memory」(Sarah Brightman)

Cブロック出場者3

C1:しまじろうシリーズ人気NO.1のお姉さん(小川真奈)

小川真奈×「365日の紙飛行機」(AKB48)

しまじろうにはうちの子どもたちもかなりおせわになってますからね。

それなのに、気が付かなかったです。(;’∀’)

見たことあった。

C2:宝塚最強の歌姫(RiRiKA)

RiRiKA×「Story」(AI)

元宝塚歌劇団花組

最新アルバム『toc-toc』がiTunes配信されています

テレビ東京「THE カラオケ★バトル」現在6冠

C3:2019 シンデレラガール(川人雅代)

川人雅代×「月光」(鬼束ちひろ)

本名:川人雅代かわひとまさよ

生年月日:1989年5月19日

音程、音色などは抜群ですね。

カラオケでの戦いではどのような評価になるのでしょうか?

Aブロック勝ち抜け勝者

YURiKA×「創聖のアクエリオン」(AKINO):98.645点

翠千賀×「逢いたくていま」(MISIA) :98.113点↓敗退!

音程正確率は翠さんが93%と上回っていましたが表現力で94点のYURiKAが

87点の翠さんを上回っていました。これによりYURiKAさんの得点の方が

上回ったのでは?

TiA×「奇跡を望むなら」(JUJU):99.400点↑決勝進出

AI採点になって最高得点が出ました。

Bブロック勝ち抜け勝者

森恵×「誘惑」(GLAY):96.652点

アップテンポでビブラートが伸びず、表現力が85点とここも少し

低い気がします。音程正確率は93%

KIMIKA×「あなたのキスを数えましょう」(小柳ゆき):98.672↑決勝進出

Ai感性は100点、表現力は92点

歌声が少しハスキーで、感情がこもっているのをとても感じられましたね。

とても営業センスもある人みたいで、自分のオリジナル曲もこのカラオケバトルの

3日後に発売なんだとか(笑)

J Kim×「Memory」(Sarah Brightman):96.736点↓

Cブロック勝ち抜け勝者

小川真奈×「365日の紙飛行機」(AKB48):97.554点
RiRiKA×「Story」(AI):99.033点↑
川人雅代×「月光」(鬼束ちひろ):99.137点↑決勝進出
表現力が97点とかなりの評価

決勝戦結果発表(優勝者1位は)

勝負曲は?

①KIMIKA:sign/JUJU:98.960点

②川人雅代:Jupiter/平原綾香:98.303点

③TiA:THE GLORY DAY/MISIA:98.384点

優勝はTiAさん!!

おめでとうございます。

まとめ

今回の女性ボーカル

の頂点には誰がなるのか?

スポンサーリンク
スポンサードリンク