スシロー寿司ネタTOP10合格結果発表!不合格ネタは?【ジョブチューン】2019年10月26日

TV

どうも、ノムリンです。

スポンサードリンク

【ジョブチューン】スシロー寿司ネタ超一流寿司職人の判定まとめ

今回はさらなる高みを目指して、従業員300人にアンケート調査して絶対間違いないと思えるネタをひっさげて、挑戦。

1回目は惨敗、2回目はリベンジ成功となった。

今回は3回目の挑戦。

スシローは特にマグロに力を入れていますので、今回も期待していきましょう。

スシローに行くときには、ぜひ食べてみてください。

スシロー勝負寿司ネタランキングTOP10

第10位 漬けごま真鯛(2貫150円)

結果:合格(7名中・合格7人 →満場一致)

1.5kg以上の真鯛のみを厳選して使用!

鮮度を保つために、その日に提供する分のみ

皮引きを行うことで、皮目に脂が引き立つように仕上げている。

そして、味のこだわりが

スシローオリジナルのすりごまが効いただし醤油を使用し

より一層真鯛の旨さが引き立つ

【評価ポイント】

非常においしいとコメント。

ごまの香りとタイの脂が噛んでいくうちに香り高く甘みが

増していく感じ。非常においしいとジャッジ。

第9位 ホタテ貝柱(2貫 150円)

結果:不合格(7名中・合格2名)

1年前の赤貝と同じ悪夢が!

従業員コメントでは

ぷりぷりとした触感と素材の甘みが自慢!などとあったのに

残念です。

【評価ポイント】

甘味が全くなかった。冷凍しているせいか水っぽいのが残念!

貝を戻した時の臭みもなかった分味もなかった。というコメントが。

第8位 新物いくら包み(1貫 100円)

結果:合格(7名中・6名合格)

アラスカ産の新物いくらをしょうゆダレに漬け込み、海苔の量が少ない

包にすることでいくらの素材のうまみをダイレクトに堪能できる一品

第7位 炙り査問自家製タルタル(2貫150円)

結果:合格(7名中・6名合格)

スシローは現在、全国のめいてんのとタッグを組み

いろんなお寿司を出しているといいます。

このお寿司も、フレンチの名店「神戸北野ホテル」の山口シェフと考案

したものだという。

タルタルソースは神戸北野ホテルで使われているのと同じもの。

タルタルの上にはカレー粉とフライオニオンをトッピング。

評価ポイント

タルタルソースがもっと濃いかと思ったがそこまで濃くなく

考えて作られていると感じた。

フライオニオンと、カレー粉これがアクセントになってとても

よかったという評価も

第6位 塩〆いわし(2貫 100円)

結果:合格(7名合格)

臭みがなく、肉厚ないわしでとてもうまい!

脂乗りがいい天然の真いわしを厳選

塩で〆→臭みが抜けておいしく仕上がる。

スシローこだわり:脂の酸化を抑えるために店内で一枚一枚丁寧に皮をむいて提供している。

【評価ポイント】

イワシはとても難しい魚。臭みが出るし、小骨が多い

のが問題なのだが、それらがなくて、脂もあっておいしかった。

第5位 ぼたん海老(1貫 300円)

結果:合格(7名中・4名合格)

期間限定メニュー

甘味が強くぷりぷりとした食感が特徴。

鮮度と旨みを活かすために、店内で殻をむいて、頭は揚げている。

身と頭両方を楽しめる。

原田さん、ちょっとしかめっ面し過ぎ(笑)

やはり、結果は不合格出しましたね。

【評価ポイント】

頭も揚げて1本丸々食べてもらうのはいい工夫だと思う。

×ぼたんエビの一番の特徴の甘さが感じられなかった。

揚げた時の脂が溜まっていてそっちが強かったという。

身の方ではなく頭の揚げた方がよくなかったみたいですね。

第4位 コーン(2貫100円)

結果:合格(7名中・5名合格)

【従業員コメント】

家では真似できないおいしさ。

コーンは毎日茹でている。甘味には自信がある。

スーパースイートコーンを厳選して使用。ゆがいて最後に塩を入れることで甘みがアップ。

マヨネーズは卵黄を少し割合を多めにした特製品。

【評価ポイント】

3身一体でよかった。

小高さんはおいしくないわけがないと。

もっとおいしくなるアドバイスまで。

つぶを少し粗く切ったものと切ってないものを混ぜると

最初からトウモロコシの甘みも出て子供にもすごく受けるのでは?

と表面的にはとってもいかつい感じなのに、とっても思いやりに

あふれたコメントの小高さんにスタジオもほっこりしてましたね。(^^♪

第3位 びんとろ(2貫150円)

結果:合格(7名中6名合格)

評価ポイント

1貫150円でも食べたいなんて意見も。

収録終わっても食べにきたいですって。

第2位 活〆煮穴子一本にぎり(1貫300円)

結果:合格(7名中・5名合格)

味の決め手は調理法

大量の煮汁で穴子を煮込む→穴子の身が柔らかく味が染み込むのだという。

【評価ポイント】

前回不合格を出した小高さんは?合格出してましたね。

満点にはなかなかならないもんですね。

サイズ感も味も良いとの評価

第1位 天然インド鮪7貫盛り(980円)

結果:合格(7名中・7名合格)

天然鮪を使った盛り合わせ

大トロ、中トロ、漬け赤身、たたき身などこの一皿で

すべてを楽しめる。

通常の日本のお寿司屋さんでは日本近海での本マグロを使用するが

スシローでは、ケープタウン沖などのインドマグロを使用している。

【評価ポイント】

おいしかった!

みんなおいしいと行って帰ると思いますと。

赤みがシンプルに味がでてよかった。

まとめ

スシローの本気で挑んだ今回の結果!

とてもよかったのではないでしょうか。

ぜひ、家族で行って、食べてみたいと思います。

ホタテだけはどうしようか、考え中です(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました