はんこレア名字決戦決着勝者結果速報!2019年秋(第8弾)【沸騰ワード10】

TV

沸騰ワード【逆襲!秋の名字頂上決戦&羽田税関で緊迫の摘発現場激撮…堤真一衝撃】

2019年11月22日(金)  19時00分~20時54分  の放送内容

伝説の死闘再び!

日本一のはんこ屋VS名字研究家

~秋の名字頂上決戦~

初の完全勝利を目指し名字研究家が漢和辞典に載っていない超激レア名字で大奇襲!

まるでなぞなぞ…葱花さん・釋迦郡さん・木へんに黒…何と読む?

伝説のはんこ屋の品ぞろえが勝つか、名字研究家の知識が勝つか。

▼羽田税関にゆきぽよ潜入!

まさかの番組史上最も緊迫の摘発現場に遭遇…全身が危険薬物だらけの男の正体は?

▼大反響!葉山で自給自足暮らしするイケメン外国人…巨大台風で○○が大崩壊

ハンコ10番勝負!

第1問 木に黒と書くこの名字は?

パソコンでも変換で出ませんでした。

これはなんと読むでしょうか?

答えは「べんと」

淡路島の方言で「ベント」と呼ばれるクスノキ科の

植物が由来。入浴剤などに使われる植物なんだとか。

兵庫県など、全国で5軒

ベントが黒い実をつけることから栽培農家が木に黒と書いて

「ベント」と名字として名乗った。

さてさて、はんこはあるのか?

持ってましたね。

第2問 葱がつく名前

こちら葱に花と書いてなんて読むでしょうか?

はんこ屋さんの秀島さんは持っているのか?

答えは?

持っておらず!

「降参」

読み方は「ぎぼう」と読む

葱の花は「ねぎぼうず」という。

名字を名乗る際、

そのはじめの「ね」と終わりの「ず」文字をとって

「ぎぼう」と名乗ったらしい。

なぜ、はじめと終わりを取ったのかは不明。

全国に3件しかない。

ここで、勝負は1対1

第3問 視聴者が見かねて送ってきた名字「暢孫」

こちらの名字は全国に1軒

「暢孫」

この名字で勝負!

秀島さん、まず読めませんしたね。

これは、勝てるか?

結果は?

有りました!

親子2代で店を経営しているため、お父さんが掘った名字もあるんだそうです。

その為、秀島さんも知らないハンコが存在。

このハンコは掘ってから50年は経っているんだとか。

読み方は「ながつぐ」だそうです。

長崎県全国1軒

暢は永くという意味がある。

孫は子孫のこと。子孫繁栄を願って名乗った名字

第4問 金萬

こちらも、視聴者から寄せられた名字だそうです。

金萬(秋田県)

お金をたくさん観たしたいという由来

全国1軒の超激レア珍名!

結果は?

「降参」

ここまでで2勝2敗

第5問 鉦打

なんて読むでしょうか?

「かねうち」

全国に25軒

鎌倉時代念仏を唱えながら鉦(かね)

を打ち鳴らしていた僧侶が名乗った名字

第6問 木呂子(全国3軒)

この読み方は「きろこ」

第7問 寶滿(全国2軒)

この読み方は「ほうまん」

ここまで3連敗

残り3問全問勝利すれば、サドンデスに持ち込める。

第8問 久保秋

前回、川崎田で勝利したので、今回は久保に秋で

1文字加わることでないのではないか?

なんと!やはり、簡単な文字の組み合わせが一番やばいみたいですね。

久保秋(全国25軒埼玉県)

窪地で見たキレイな秋景色に感動した人が名乗った名字

あと2問勝利できるか?

第9問

なんて読むんでしょうか?

まず読み方がわかりません。

秀島さんもわからないと言っていましたが。

結果は?

ありましたー!

読み方は、「こやま」

今年に彫っていたのを忘れてたようです。

こちらは小山さんが一族の繁栄の願いを込めて

「広く」「はびこる」という意味の文字を当てた。

(全国に3軒)

ここで負けが確定!

第10問

負けが確定した後に、とっておきを出してきました。(;’∀’)

これを見て、秀島さん考え込みました。

でも、読み方は当ててきました。

「そらい」

結果は。。。

やっぱりありました。

残念ながら、今回も、勝てず。

由来は且来(あっそ)という和歌山にある場所に

行き来する人がいたことから、且来にぎょうにんべんをつけて

「そらい」となったとか。

(全国に16軒)

まとめ

今回も、秀島さんにやられちゃいましたね。

前回のサドンデスはまぐれだったか?

8回目の結果は3勝7敗となりました。

次回は勝てるのだろうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました