食リポー1グランプリ優勝者は誰に決定したのか?【マツコ&有吉 かりそめ天国】

TV

マツコ&有吉 かりそめ天国

2020年5月22日(金)  20時00分~20時54分  の放送内容

5月16日放送の、この食リポ1グランプリで優勝すると

今後、出演の回数も増えていくというので

私たちの投票もかなり重要なものになってきますね。

 

スポンサードリンク

評価基準は「あなた好み」でOK
となってます。
皆さん、番組公式ツイッターへ投票しましたか?
まずは、食リポ1位を決めるノミネート作品を見てみましょう。

食リポー1GP ノミネート食リポ

ハナコ岡部「すごい!」の魔術師

2019年の2月がかりそめ天国、初登場!

この時、狩野英孝がインフルエンザになり

そのピンチヒッターとして抜擢。

ガチガチランキングの麻婆豆腐編での

一生懸命な姿が、マツコ、有吉にハマった。

「ものすごい古いタイプの食リポ」とのコメントをもらっては

いましたが、有吉からは「すぐ夕方のやつがやれる」との

評価も。

良い顔して食べますねぇ(笑)

汗が。。。

 

そして、岡部が編み出したあらたな食リポテクニックが

ニチレイ 本格炒め炒飯の時の食リポ

 

ここで、彼は袋に書いてある食材、調味料などを読んで確認するという

「パッケージ読み込み食リポ」の誕生!!

ほぼカンニングです(笑)

 

もう一つの武器が

セクシー食リポ!

「んんぅ スゴイ、すごーい!」を連発!

マツコ、有吉からは

「言っていることはAV女優なんだけど、やっていることはAV男優よね」

なんてコメントが飛び交っています。

 

最終ノミネート食リポがこちら

2019年8月に放送の「ガチガチランキング ハンバーグ編」での食リポ

南池袋『UCHOUTEN』で

この時の岡部はメニューから情報を得たりせずに

何も聞かずにあてに行くというスタイルでいくという。

普通の食リポはそうなんですけどね(^_^;)

 

1位の黒毛和牛のハンバーグ1300円

めっちゃうまそう!

 

岡部1口食べて、「ん~!んん~!」

力はいりすぎ(笑)

目力もすごい。

おかみさん笑っちゃってるよ。

ノーヒント食リポ開口一番

これは絶対牛のうまみだと思うと

「黄金比の牛7:豚3」

 

これは的中!

 

でも、これはねえ。あたりまえっていえばあたりまえ?

確率が高いからね。

ソースの隠し味に「マヨネーズ?」と岡部

 

「シンプルに仕上げているから、マヨネーズ入れたら台無し」苦笑いの店長

 

エントリーナンバー1はハナコ岡部

1位は取れるのか?

宮下草薙の草薙

エントリーナンバー2

ワードセンスが光る、たとえ食リポの「草薙航基」

草薙のデビュー戦は

2019年の10月放送の

「ガチガチランキングのお総菜編」で

本駒込の小田原屋

すき焼袋 1個 210円を

食リポした時は

 

初めてとは思えない独特のセンスが光ります。

はじめは「うわあ」とこれが、どっちだかわからない「うわあ」

なんですよね。(笑)

え?まずいの?って思ってしまいます。(笑)

まずいのか?とおもっていると「おいしいです」(^^)

 

有吉さんは「古畑任三郎みたいだな」と

 

「すき焼きがそのまま入っている」

「いい感じの出汁が染みたお揚げが噛むたびにジュって、ビタッて」

「伝わるかな?」

と困って絞り出したのがこのコメント

「捕まったとするじゃないですか、取り調べとかでこれが出てきたら

僕全部いっちゃうと思います。」( ゚Д゚)

刑事ものでよくあるカツ丼食うか?的な?

 

おふくろの味って事?(笑)

 

マツコさんはこれを見て

「もっとできないと思っていた」と意外に好成績?

 

意外と器用だと。

有吉さんからは

「意外と器用だから、この状態が見れるのは今だけだよ」

この言葉通り、草薙はかなり今では成長して

岡部と並ぶかりそめの2枚看板的な存在に!

 

オムライスの時には

 

「香りがふわーって

もうちょっと山が近かったら、イノシシが(この匂いにつられて)

突っ込んできます。」なんてコメントまで。

 

さてさて、そんな草薙さんの

ノミネート食リポは

「ガチガチランキングのチャーハン編」

9位にランクインした

浅草橋の 上海ブラッセリ―での

この食リポから。

ライスorチャーハンを無料で?

しかも、特盛り~大盛~並盛~半盛から選べる?

 

なんて太っ腹。

これが無料?(麺類を頼むと)

草薙君、刻み紅ショウガが入っているのがお気に入りのようです。

それでは、ノミネート食リポです。

出ました。「わあ」

まずいの?と思わずおもってしまう。

どうやら、これは私だけではないようで

有吉さんもコメントでよく、まずいの?と問いかけてます。

少し間があって「おいしいです。」って

「こんなチャーハン食べたことない

今まで食べた中で一番おいしいです。」

ここで彼はそのおいしさを表現するためにまたまた

たとえてくれます。

 

「もうちょっと若かったら、

弟子入り」

「有吉さんとかに出会う前に、このチャーハンに出会っていたら、

太田プロではなくこの店に面接来てました。」(笑)

 

これが9位だと言っても

草薙さんは、僕の中では1位ですと揺らぎませんでしたね。

ガンバレル―ヤ

2年前、上京したてのガンバレル―ヤ

2017年11月放送の

自宅に高級寿司 銀座久兵衛を呼んで

高級アナゴ寿司を堪能。

 

そこでのコメントは「うなぎみたい」

 

アナゴだって言ってんのに(笑)

 

2018年1月には

六本木のおいしいステーキ店でステーキを食べまくる

(ビフテキのカワムラ六本木店)

など

 

かりそめ天国は、ガンバレル―ヤをフォアグラにしようとしているのか?(笑)

 

と思えるほど、いいものを食いまくり。

 

そして今では、数々の経験を積んで

 

今ではまひるの予想が的中しまくり。

第二形態「まひるの食通食リポ」へ

 

ノミネート食リポは

2019年4月放送の

「グルメ王渡部が選ぶ平成の十傑」での食リポ

岐阜県瑞浪市にある「柳家」

看板もないこちらのお店

創業70年

 

完全にジビエのお店

囲炉裏で食べさせてくれるそうです。

築170年の古民家の囲炉裏で最高のジビエ料理を堪能できるんだとか。

 

春は山菜、夏は鮎など

地元の山の幸などを囲炉裏で焼き上げ

食べログでも全国No1に輝いたこともある名店。

 

ここでガンバレル―ヤが食リポするのは

「子イノシシのロース・尾長鴨ロースとササミ・尾長鴨のネギマ」

こちらの串焼きを食べた時のコメント

「弾力性がすごくあって、ボールのような」

ボール?

「鹿のロース」

続いてははまひるの番

「食べた人しかわからない味って説明つかないですよね」

 

これを聞いてスタッフが

「それを伝えるのが食リポでは?」との言葉に

 

「ヘタな事伝えたくないんです。」

 

お店の人も関心しちゃってます(笑)

「いやーすばらしいです」って

どこか、大物感が出てきましたね(笑)

 

 

鴨鍋では。。。

「うまい」このたった一言発しただけで

 

お店の方が頭を深々と下げて

「ありがとうございます」って(^_^;)

 

誰かと勘違いしてませんかぁ?

 

その後のコメントは

「命のバトンを受け継いだような、使命感があります」

凄すぎます(笑)

狩野英孝

かりそめでの食リポ回数は2回だけだそうです。

彼の特徴は

上手にやりたいが空回りするのが特徴

2019年3月放送

「ガチガチランキング焼肉編」での食リポ

北大塚にある「東京苑」

こちらのお店の売りは

肉問屋が経営している焼肉屋さんということで

新鮮さがうりなんです。

 

有識者お勧めが

A5ランク 黒毛和牛の

「レバーのシャトーブリアン厚切り 2590円」

これは、かなり新鮮そうな感じですね。

コロナ落ち着いたら食べに行きたいですね。

 

 

一口食べて、「合格です」って

生意気いうんじゃない(笑)

「フルーツを食べているみたい」

「ももを丸かじりしているような、じゅわーって」

 

レバーで、そんなのないでしょ (;゚Д゚)

ほら有吉さんも

 

浜口京子

京子さんが食リポするのは

2018年10月放送の

「世界の知られざる料理 トーゴ共和国編」での食リポ

 

トーゴの家庭料理「アジデシとフフ」

アジデシ2350円

 

フフ(ヤムイモで作ったお餅)

ヤムイモで作ったお餅を浸して食べます。

ここでの京子さん、外国の絡むときに彼女は最強ですね。

なんでしょうか、この時の京子さん。

目がバッキバキなんですけど。

ヤムイモに何か入っていたんでしょうか(笑)

蛭子能収

蛭子さん、なかなか見ないですが、食リポできるんでしょうか?

この時の食リポは「うなぎ」

有吉さんも絶賛の四万十川のウナギ

景観もよく、この上ない状況ですが。

 

なんと蛭子さん、魚類全般が苦手

漁師の家に生まれたので、子どもの頃に魚を食べすぎて

今ではあまり食べないといいます。

そんな蛭子さんでしたが、ここのウナギは

「おいしい、食べやすい」と

食べることができました。

 

いや、食リポだから、説明してもらわないと。。。

 

お店のご主人が、「香りがあるでしょ?」

とかご主人が促し始めちゃいました。(^_^;)

 

四千頭身 後藤

ぼそぼそ食リポ

 

あまり食リポはあまり得意ではないみたいです。

 

「たいへんおいしく焼けてます。 餃子だ。」

(^_^;)なんともひどい。

 

しまいには、「なんて言ったらうれしいですか」と

お店の人に聞いてしまいました。

 

しかしながら、後藤には最強の助っ人が!

そう、後藤ママです。

 

餃子のの事を「から」おいしい とか(笑)

 

北海道へ家族旅行企画ではお酒を飲んで「焼ける

となんとものんべえな発言まで。

ワードセンスが抜群です。

そんな中、ノミネート作品は

草薙と同じくチャーハン編

2020年4月放送の「ガチガチランキング チャーハン編」

第4位に入った 松葉のチャーハンでのこと。

豊島区南長崎 松葉 チャーハン 600円

これはうまそうだ!

お腹すいてきた。

このチャーハンの味がうまく伝えれないという事で

なんと、母に助っ人を頼むことに。

ラインを送ると返ってきたのが

「いろどりが良いですね、そういっとけ」

(笑)(^_^;)

食リポー1ぐらんぷり結果発表

これは、ツイッターの画面ですが

これを見ると

宮下草薙の草薙さんが優勝!

という事でしょうか。

おめでとうございます!

次回からは草薙君の出番が増えていきそうですね。

たとえ食リポの魔術師に期待しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました